スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説『小太郎の左腕』

なにかの雑誌で大プッシュしていた「のぼうの城」の作者様

2009年 和田 竜
ストーリー:一五五六年。戦国の大名がいまだ未成熟の時代。勢力図を拡大し続ける戸沢家、児玉家の両雄は、もはや開戦を避けられない状態にあった。後に両陣営の命運を握ることになるその少年・小太郎のことなど、知る由もなかった―。

本当は「のぼうの城」を読もうと思っていたのですが、図書館の予約がすごい数!
これが宣伝の効果というものなのでしょうか
映画のような~マンガのような~という売り文句、しかも○○さん大絶賛!!とかで本屋さんもポップに平積み。
売る気満々だったので
もしこれでてぃーの趣味にあわないものだったらと思うと…
というわけで、スグに借りられたコチラをお試しで。

お試しって、大事(笑)
確かに小説っぽくはないかもしれないですが、これなら映画やアニメ見たほうが…

いや、小説小説してるのが嫌いな人はいいんじゃないでしょうか
でも小説嫌いなら、潔く読まなければいいのに…


最後に…
PC★MAXというサイトでもブログを書いてます。
18禁ですが登録andブログは男女とも無料なので、是非遊びに来てくださいね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
友達が沢山できるといいな!!
映画、小説好きな人からの感想コメント大歓迎です
全然関係ない話題でもおっけーです
(もし希望者がいれば)リンクフリーですのでお気軽に(^^)v

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。