スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説『人間失格』

国語の授業でやったかしら?
でも全編読んだことある人は少ないと思ったので、お勧めさせてもらいます(^^)v

1948年 太宰治
ストーリー:他人の前では面白おかしくおどけてみせるばかりで、本当の自分を誰にもさらけ出す事の出来ない男の人生(幼少期から青年期まで)をその男の視点で描く。主人公「自分」は太宰治ではなく大庭葉蔵(おおば ようぞう)という架空の人物で、小説家ではなく漫画家の設定になっている。

これはかなり暗い作品です。
幼児虐待、心中未遂、薬物中毒…
気分が落ちてるときに読んだら立ち直れないかも(汗)
この主人公は太宰治さんではないということになってますが、実際は謎のまま。
何せ、この作品の掲載直前に彼は自殺してしまっているのです。
いわくつきの…
下手なホラーより怖いです。
てぃー的にはR-18かPG-12くらいに指定したいくらいです

でも不思議と引き込まれるストーリーなんですよね。
そんなに長くはないので、読み始めたら一気に読んじゃうようなものです。
名作と言われている『人間失格』、一度読んでみたらいかがでしょうか

最後に…
PC★MAXというサイトでもブログを書いてます。
18禁ですが登録andブログは男女とも無料なので、是非遊びに来てくださいね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この話めちゃくちゃ暗いらしいね
なんか友達がいってた!

ちなみにアニメ化したらしいぜ(

No title

こんにちわ!!!

人間失格…読みました。
ホントくらいです。

でも暗い話良くよみます。
で…軽く病みます…ワラ

でもかなりむかしなのでまた読んでみよぉっと!!

ステキなブログデザインになりましたねっ!

でもって、太宰信者のぢぢぃ的に、ナマイキ云わせていただきますと・・・   カレの文学は、、、
“走メロ” = 小学生道徳教育向け。
“人間失格” = 現在のてぃーちゃんの反応それこそが、健全であることの証。 青年層に対する、揺さぶりとでもいいましょうか。 
そして・・・ てぃーちゃんが、ばぁーちゃんになったとき、
“トカトントン” で救われるはずです。 傑作です。

まぁ、実生活で太宰がやってることは、ひとつも褒められるようなことはないのですけれど・・・
あくまでも、文学上での、彼の実績のお話でございました。 デハマタネー
フリーエリア
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
友達が沢山できるといいな!!
映画、小説好きな人からの感想コメント大歓迎です
全然関係ない話題でもおっけーです
(もし希望者がいれば)リンクフリーですのでお気軽に(^^)v

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。