スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『シンドラーのリスト』

てぃーは結構戦争もの好きです。
今回はホロコーストの作品

1993年 アメリカ
ストーリー:第二次世界大戦時のドイツによるユダヤ人の虐殺(ホロコースト)の中、企業家でナチス党員でもあるオスカー・シンドラーが1,100人以上ものユダヤ人の命を救った実話を描く。

スティーヴン・スピルバーグ監督の作品って、当たりはずれがあるような気がするのはティーだけでしょうか(汗)
なんか『A.I.』とかが楽しめなかったんですよね
でもこれはオススメです!!
この作品長いんですよね(確か200分近い)それでもずっと見入ってしまうようなストーリーです。
記録映画っぽくモノクロで撮影されてるんですよ。
でも一部分だけ、赤い色が入ってるんです。
赤い色を追っていくと、悲しい結末が待っています。
ホロコーストを描くとそうなっちゃうんですけどね・・・

基本的にはユダヤ人ではなく、シンドラーからの視点でかかれてます
ユダヤ人から見たら恐ろしいドイツ軍人、アーモン・ゲートも、シンドラーから見れば痛々しい。
ゲートだって生まれながらの殺人者ではないんですよ。
平和な時代だったらただの男。
戦争がそうさせるんです。

てぃーがオススメしたいホロコーストものは他にも何作かあるので、機会があったらまた紹介しますね

最後に…
PC★MAXというサイトでもブログを書いてます。
18禁ですが登録andブログは男女とも無料なので、是非遊びに来てくださいね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめましてー。

ブログにコメントありがとうございます。
シンドラーのリスト、
私の好きな映画のひとつですよ。

P.S 戦争もの好き、私もです(w)

No title

俺も戦争物大好きだ!

あんまりグロいのは嫌だけどな^^;

こんばんは(^^)

先日はコメントありがとうございました(^^)
さて、この映画先日コメントを下さった「96時間」に主演してたリーアム・ニーソンがシンドラー役で出てますね。
スピルバーグはユダヤ系の方ですからさぞ思い入れがあったことでしょうね。話の内容から「血に染まった金は要らない」とギャラの受け取りを拒否したとか。徹底した彼の拘りが現れた映画だと思います。

スピルバーグは…

いまいちつかみどころがない監督のような気がします。

「太陽の帝国」は好きな方です。いや、中学生の頃かな劇場で見たんですが。最近では「ミュンヘン」を見ましたが…後味の悪い負の連鎖が続くあたりが気持ちの悪いラストだったなと。

インディジョーンズやトワイライトゾーン、ETなどのSF系にとどまってる方が好感もてたかもと。「シンドラー」は観ていません。

No title

いい映画でしたよね。長かった記憶があるけど。

記憶に残る映画ですね^^
フリーエリア
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
友達が沢山できるといいな!!
映画、小説好きな人からの感想コメント大歓迎です
全然関係ない話題でもおっけーです
(もし希望者がいれば)リンクフリーですのでお気軽に(^^)v

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。