スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『夜の大捜査線』

古い…そして季節はずれな作品です
でもシドニー・ポワチエファンなら外せない作品です
彼はアフリカ系初のアカデミー俳優です

1967年 アメリカ
ストーリー:アメリカ南部の小さな駅に夜行列車からひとりの黒人(シドニー・ポワティエ)が降り立った。町では折しも有力者の殺人事件が発生。パトカーの警官がうだるような熱帯夜のなかを巡回していた。人種偏見の強い地方であるがゆえに、「よそ者」の黒人は逮捕され、署長(ロッド・スタイガー)の前に突き出されてしまう。しかし、あからさまな侮蔑と嫌悪にさらされている男こそフィラデルフィア警察の敏腕刑事ヴァージル・ティップスだった。

古い映画で、今よりもっと人種差別が激しかった時代の作品です。
テーマはずばり、人種差別!!
KKK(クー・クラックス・クラン)が恐ろしい(泣)
今でこそオバマ大統領の時代ですが、当時のアメリカ南部はこんなだったよ、というのがよく分かる作品です。
オバマ大統領の時代だからこそ、見てほしいとおもい、お勧めさせていただきます

日本にいるとほとんど単一民族で、なじみのない雰囲気なんですけどね…

最後に…
PC★MAXというサイトでもブログを書いてます。
18禁ですが登録andブログは男女とも無料なので、是非遊びに来てくださいね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
友達が沢山できるといいな!!
映画、小説好きな人からの感想コメント大歓迎です
全然関係ない話題でもおっけーです
(もし希望者がいれば)リンクフリーですのでお気軽に(^^)v

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。