スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『クール・ランニング』

オリンピック始まりましたね~
ウィンタースポーツはスキーもスケートもしたことないてぃーは、見る専門です
で、冬季オリンピックで一番に思いつく映画がこれです

1993年 アメリカ
ストーリー:常夏の国ジャマイカ。オリンピック100m走選手を決める選考会で、デリースの隣のレーンを走っていたジュニアがバランスを崩して転倒し、デリースも短気なユルも巻き込まれる形で転倒してしまい夏季オリンピック出場の夢は断たれた。
数日後、選考のやり直しを訴えるデリースであったが、「勝負は非情だ」と取り合ってもらえなかった。部屋を去ろうとしたデリースはその時、壁に掛けられた写真に目を留めた。そこには金メダルを首にかけているデリースの父と並んでにこやかに立っている白人男性が写っていた。その男性が、冬のオリンピック種目ボブスレーで金メダルを獲得した名選手だと聞いたデリースは、オリンピックに出場するための奇抜なアイデアを思いつき、ボブスレーで冬季オリンピックに参加し、メダルを取ることを決意する。

ボブスレーという種目をこの映画ではじめて知りました
スポーツ系は特に無知なもので・・・
ものすごい迫力ですよね~

そんなボブスレーを、コメディタッチで見せてくれます。
100M走という個人種目の選手たちが、ボブスレーという団体競技でチームの友情を深めていくストーリーもてぃーのお気に入りです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャマイカを揶揄して喜んでる場合じゃないんです、自国アメリカ、ボブスレー・ナショナルチーム。

「メダルを獲れますか?」 の報道インターヴューに対し、
「当たりめえじゃねぇかバカヤロウ!」 「はぁ?取れるわけね~だろこんなクソチームが!」 などと応える選手たち。
チーム内で抱えた訴訟件数が、ついに三桁を越えた時点で、監督がアスリートから弁護士に替わりましたw
だいぶ昔の話ですが、こっちの方を映像化したほうが、よっぽど面白い作品が出来上がったんじゃないかと、ちと残念です。


フリーエリア
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
友達が沢山できるといいな!!
映画、小説好きな人からの感想コメント大歓迎です
全然関係ない話題でもおっけーです
(もし希望者がいれば)リンクフリーですのでお気軽に(^^)v

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。